◇閔 賢基の音楽的考察◇

ライブ情報と日々の徒然なる記録

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日の雑記

カテゴリー : ダイアリー
いよいよ大晦日です。
夜中に今年最後の更新をしています。

このブログも見てる人は見てくれているんですよね。
いつも言われます。
「更新まだ?」って。
そしていつも言われます。
「なんだか、堅い事ばかり書いてあって疲れる」、って。

なので今年の最後は散文・雑文です。
(本当は眠くて少し朦朧としているので)
というわけで、思いつくままに今思っている事を書いてみます。

今夜は「世界仰天ニュース」のスペシャルをついつい見てしまいました。
大食いでマヨネーズを何にでもかけて食べているうちに太ってしまった、
という話を見ていて、人はつくづく快楽に弱いよな、って思いました。

ある人の話で人の欲求について聞いた話ですが、
人がまず求める欲求として、自然な生理的欲求の次の段階は
「安定や安全」だそうです。
でも、それが満たされると、今度は
「刺激・不安定」を求めたり、
「自分を特別に感じたい」と思ったり、
「愛したい・愛されたい」と望んだり、
「自己成長・自己実現」だったりするそうです。

どの欲求もそれが快楽になってしまったら、きっと依存してしまうのだろうな、と
見ていて思いました。

それが「食欲」などの生理的欲求や「麻薬」「愛」は分かりやすい話だけど、
「安定」に依存したら、保守的になって進歩性が無くなるでしょうし、
「刺激」が快楽になったら、次第にエスカレートしていくでしょうし、
「自分を特別に感じたい」という気持ちも、それが快感になってしまったら、
地に足がついていない状態になってしまって、他の人も特別だってことが
わからなくなってしまうんじゃないか、って思います。
「自己成長」にしたって、常にそればっかり呪文のように唱えている人達は
きっと周りの人からすれば安らげないし、
例えいい事でも「過ぎたるは及ばざるが如し」になってしまうよな、と。
要はバランスなんだと思います。中国の思想で言うなら「中庸」ですね。

あ、そういえば来年1月2日からBS2夜10時から
先日紹介した「蒼穹の昴」、日中協力のドラマが始まります。
BS入れている人は要チェックですよ。

そういえば「二兎追うもの一兎も得ず」という言葉がありますよね。
でも他の人で、「千兎を追うから数兎を得られる」などと言う話もありました。
「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」的な発想と同じで、こちらは確率論です。

僕は個人的には今年はいろんな事をしようとした年でした。
で、いろいろ出来ない事だらけでした。
そして今年の反省点として、来年は・・・
「しない事を決める」という目標を立てようと決めました。

・・・話の脈絡は無くて統一性は欠けるのに、
クダけた感じがないのは、相変わらずのようです・・・。

拝読ありがとうございました。
では皆さん、良いお年を!!
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。