◇閔 賢基の音楽的考察◇

ライブ情報と日々の徒然なる記録

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走と作曲ツール紹介

カテゴリー : 音楽ツール・情報
あっという間に年末。
今年も残すところわずか5日。

これを読んでくださっている皆さんは
どんな年越しをされるのでしょうか・・・?

さて、正月は寝正月、というくらい
暇している人もいるかもしれないので、
パソコンで「作曲デビュー」なんていかがでしょう?
と、いうわけで、
誰でも始められる無料の作曲ツールを紹介してみます。

ちなみに楽器できなくても、楽譜読めなくても大丈夫なツールもあります。
最近の作曲ソフトは凄いですからね。



1.「ジャムスタジオ」

さて、まずは・・・このジャムスタジオから。
http://jamstudio.com/

これはウェブブラウザ上で作れてしまいます。
やり方は簡単で、コードを右から選んでいくだけ。
そしてプレイボタンを押せば曲が始まります。
下の段から楽器も一つずつ選んでいけば、豪華な音になります。
欠点は・・・メロディーが無いことでしょうか?
メロディーは・・・とりあえず歌ってしまいましょう!?



2.「Domino(ドミノ)」

http://www.tkb-soft.hmcbest.com/domino/index.htm

さて、簡単と言っておいてなんですが、
急に難しくなったかもしれません。
でも、ピアノの鍵盤が並んでいるので、感覚的にマウスを
動かしても音を出すところまではいけると思います。
説明書がついているので、読んでみましょう。
フリーソフトですが、結構細かいことも出来てしまいます。



3.「Music Studio Producer」

http://www.frieve.com/musicstd/index.html

これは結構凄いソフトだと思います。
無料バージョンの他にシェアウェアバージョンもありますが、
まずは無料バージョンから使ってみましょう。
無料とは言っても、かなりいろんな事が出来ますし、
いい音で鳴らすことも出来ます。
世界中にあるいろんなフリーの音源も使えます。
詳しく書くとかなり長くなってしまうので割愛。
直接聞くか、ホームページのQ&Aを見てくださいね。



パソコンで作曲するソフトは、実はかなりクセのあるものが多いので、
一つ覚えるのも本当に大変だったりします。

でも、昔の人達はオーケストラなどの曲を作曲する際に
実際の音を聴くことナシに作らなければならなかったわけです。
今は実際に演奏者がいなくても音を聴いて確かめられるし、
(コンピュータに)演奏させられるわけですから
便利になったものですね。

・・・でも、楽器をやっている仲間からは仕事が減った、とも
よく聞きますが。。。

もしも有料のお勧めソフトなども知りたければ直接聞いてください。


来年の音楽活動ですが、ちょっとライブ自体は減るかもしれません。
ですが、水面下?で新たな活動を開始していくので、お楽しみに!
ではちょっと早いですが、良い年を!
COMMENT
PCでの作曲ソフトはピアノロールが主流なので初めてやる人はかなりしんどいですよね;;
僕は以前Dominoを使っていましたがあのピアノロールの使いやすさは最強でしたね。
Music StudioだとVSTi音源の大部分が使えなかったりしませんか…?
RE:
>裕木 残月さん

Music Studio、僕自身は多くは検証していないのでわかりませんが、
VSTiで使えないものは結構あるようですね。
でも、フリーでここまで出来るのはやっぱり凄いと思います。
シェアウェアバージョンでもVSTについては同じようなので、
有料のものを購入する場合なら、違うソフトをお勧めしてますよ。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。