◇閔 賢基の音楽的考察◇

ライブ情報と日々の徒然なる記録

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Get Wild!

カテゴリー : ダイアリー
f2

2007年の夏ももう真っ盛り。
今年こそは海にでも行き肌でも焼いて
インテリ派(-誰も言ってない、という反論は無視だ-)から
ワイルド派へと変貌を遂げるのだ。(まずは今夏の抱負だ)

さて、ワイルドといえば、だ。
生まれて初めて野外フェスティバルに参加してきた。
すごい人だった。
渋谷より人が多いのでは?
みんなナンなのだ?暇なのか?

渋谷で立ち往生する私としては
それだけで帰りたくなる理由になるのだが
まぁ、ここは一つ、ワイルドな男になるため、
暫し我慢することとする。
f3

ところで私は虫が嫌いだ。
何度となく主張しているが、本当に嫌いなのだ。
節足動物とは絶対に理解しあえないと思うのだ。
触れられるだけで鳥肌が立つ。
ちなみに一番苦手なのはゴキブリだ。

今回の遠征中、共演させていただいたパーカッショニストの
榎本氏の指先に蛾が止まる、というシーンがあった。
「気色悪くないんですか?」と、恐る恐る聞いたところ、
氏は厳かに口を開き、こう語った。
「・・・昔は話が出来たんだよ」

こ!こんな身近にムツゴロウやファーブルと肩を並べる人物がいたとは!
シートン動物記やドリトル先生(フィクション)のように本を出せば
ハリーポッターのようにベストセラーになるのでは!?
・・・などと、支離滅裂な雑念が渦巻く私はきっと、
まだまだ人として未熟だから虫の言葉がわからないのだ。

ところでワイルド派になるにはせめて動物の言葉を理解したいものだ。
鳥の声を聞いて、島の位置や水の在り処を突き止める、とか。
鳥類や哺乳類のがなんとなく親近感を持てる気がする。
しかし、実際問題、肉食獣と向き合うなら言葉よりまず銃が恋しくなると思う。
(・・・本音だ)
動物よりも人の言葉を理解しろ、という突っ込みはナシにしていただきたい。
外国語どころか母国語だってアヤしいのだ。無茶な注文、というものだ。
f4

ついでだが、私がゴキブリに出会ったのは高校2年の夏の出来事だった。
あの時の衝撃は今でも忘れられない。
ホラー映画以上の驚愕。
名付けて「ゴキブリショック」だ。(そのままだな、ぉぃ)
あまりの気色悪さに対抗策を講じるため、市の図書館に篭り、
ヤツラの情報を調べ上げた事はここだけの話だ。
まず、"敵を知る"ことこそが先決であり、肝要なのだ。

・・・ところで何度も書くが、ゴキブリは嫌いなので
ここまで書いてナンだが、もう止めることにする。
ヤツラのために割く時間がもったいないことに気付いたためだ。
(気付くのが遅すぎる、と笑いたい者は笑うがよい)
f5

思い切り脱線したが、とにかく野外フェスティバルに行く、
そして虫嫌いだというのに、すっかり虫対策を忘れていた私は
行きの途中のコンビニエンスストアで「蚊に効くカトリス」をGet!

しかし・・・結論から言えば、だ。
フジロックの期間中は一度も蚊に刺されなかった。
どうやら蚊にとって苗場の山々は寒すぎるらしい。

む!
今気付いたが、音楽の話題が全くないな。
ま、だがテーマは「ワイルド」だから問題なし。
今回の遠征でわかったことはいろいろある。
山は悪くないが、トイレはウォシュレットがある方がよい。
汚いトイレはよくない。待つのも嫌いだ。
それから部屋には空調(エアコン)装備に限る。
だが、空の下で食べる飯は悪くないな。

さて、フジロックから無事帰還し、荷物も置き
睡眠も取り、夕方あたりに起き出して散歩に出かけた。
帰ってくると・・・蚊に二箇所も刺されているではないか!
東京のが蚊の被害が甚大であることを知った。

恐るべし東京。
ワイルド東京。

-完ー
f1

(写真は安らぎの場であった宿の囲炉裏)




COMMENT
な~に言ってんだか・・・。
なんかみょ~にゴキブリの話題だけが 頭に残るんですが・・・ぞぞぞっ。

・・・で 何しに行ってきたのさ?とちょっと聞いてみたくなるのだった。。。
面白いなあ~ 王子って。
ドクター榎本なら、虫さんとでも会話出来るだろうな、、、
なんか想像して笑ってしまいました。
Re:
>ノリコさん

ゴキブリの話は気になるならじっくり話しますよ~?(笑)
・・・あ、一応演奏してきました。。
面白いですかね??
ただのインテリですがナニカ?


>Tanishq さん

虫と会話出来る能力が仮に僕についたとしても、
話したくないですね~。
それほど虫苦手です。
Tanishq さんは平気ですか??
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。