◇閔 賢基の音楽的考察◇

ライブ情報と日々の徒然なる記録

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリスの不思議な国 Alice in wonderland

カテゴリー : ダイアリー
今、この曲が頭を流れて止まらない。
ジャズをやるようになって、今まで気にしていなかった
名曲に出会うようになった。

この「Alice in wonderland」もその一つ。
つくづくいい曲だなぁ、と思う。

ジャズの曲って、今まではお店で流れてても
聴き流してしまっていて、いい曲だと気づかないでいた曲が多いみたい。

シンプルでいて、でも奥が深い曲が満載です。

ちゃんと耳の肥えたリスナーならきっと一度聴いただけで
名曲、と気付くのかもしれないけど、僕はどうやら鈍感らしい。

この辺りはクラシックも同じで、僕の場合、
演奏して初めてその曲の良さを知る、って感じ。


知らない人のためにYOUTUBEの映像を探してみた。
こちらが原曲。
1951年ディズニー映画「不思議の国のアリス」のメインテーマ。
作曲はサミー・フェイン。



歌詞もあります。
最初はこんな感じ。

 ねぇアリス、不思議の国にはどうやって行くの?

 丘を越えて?それとも地下から?それとも木の陰から?


 雲がうねって流れ

 空の向こうに流れて消えていく

 誰も見たことのない国はどこにあるの~


(英語に自信なし。間違ってても知りません)


およそどんな曲でもたいていジャズになるのだけれど、
ビル・エバンス・トリオ(Bill Evans)から
ジャズになったようだ。
ジャズになると、これがかっこいい!
これまたYOUTUBEより。↓↓↓



クラシックの時、3拍子の曲は好きだったけれど、
ジャズの3拍子は意外と難しい。

ジャズの構成は基本的には
メインテーマ→ソロ回し→メインテーマで終わるのだけれど、
ソロ回しの時に、次のコードへの展開が間に合わないのだ。
ジャズのアドリブを自在に演奏するのはまだまだ、というところ。

ジャズの曲で僕が気に入った曲は他にもあるので
また気の向いた時にアップしていきます。
是非お聴きあれ!

追加:
スポンサーサイト

2009年のご挨拶

カテゴリー : ダイアリー
空

明けましておめでとうございます・・・
・・・って、1月ももう半分終わってますね。

2009年の今年の目標を幾つか作ってみました。
音楽についての目標を書いてみます。

まず・・・
ライブは、減ると思います。
去年も多くはなかったと思いますが、今年はもっと減らします。
でも、音楽活動を減らす、という意味ではなく、
むしろもっと頑張りたいと思っています。

「シャルキイロマ」というユニットもかれこれ
3年もやってきたのですが、今年はライブ活動は
少なめにして、音源を製作することにする予定です。
出来上がったらここでも紹介していくのでお楽しみに!

「ジャズユニットSYS」というユニット。
こちらはようやくジャズの面白さがわかってきて、
楽しくなってきたところなので、力を入れたいところです。
こちらのライブはコミックバンド?みたいなノリで面白いですよ。
年2~3回しかないライブはお見逃し無く!

「弦楽四重奏(カルテット)」

こちらはまだユニット名が未定ですが、
クラシックのカルテットを始めることにしました。
クラシック、すごく久しぶりです。リハビリしなきゃ。。
僕はセカンドヴァイオリンを担当する予定です。
演奏会は・・・今年中に1度出来るかどうか、ですね。

「オリジナルユニット」
こちらもユニット名は未定ですが、ようやく活動開始です。
ライブは多分、夏くらいに初ライブが出来れば・・・と
思っています。オリジナル曲だけではなく、
様々なジャンルの曲も演奏する予定なので、
こちらもお楽しみに!


さて、最近は自宅にいることが多いのですが、
一人でいる時間が長ければ長いほど、
「セルフコントロールがまるで出来てない自分」
を、痛感する毎日です。

自分の決めた事をやり遂げられなかったり、
感情を優先してしまったり、脱線してしまったり、
当たり前の事が出来なかったり・・・。
今年は(も?)そんな自分との戦いの年になりそうです。

なにはともあれ、いい一年にしたいですね。
では皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。